野菜が入ったダンボールトップ >> 野菜とダンボールの関係 >> 野菜別・キュウリ

野菜別・キュウリ

野菜別に段ボールと野菜の関係を見ていくことにしましょう。

まずはキュウリです。

キュウリは、本来はまっすぐ生えているとは限らないのですが、段ボールで運ぶときには、まっすぐなものと曲がったもので梱包の方法が少し違います。

まっすぐなキュウリは、およその高さで2段か3段に仕切られている段ボールに、並べるように詰めていきます。

ぶつかることで劣化しますので、注意をして揺れないようにきっちりと詰めて輸送します。

また、曲がったキュウリは何本かでまとめて袋に詰め、それを箱に並べていくようにします。

まっすぐのキュウリよりは、高さのある段ボールに入れることが多いですね。

この場合はあまりきっちり詰めてしまうと当たっている部分から劣化しますので、余裕を持って詰めることが多いようです。

段ボールのコストから言っても、まっすぐのキュウリのほうがちょっと割高になる、ということは想像できますね。

味に変わりはありませんから、料理によって使い分けるといいですね。

野菜が入ったダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。