野菜が入ったダンボールトップ >> 野菜とダンボールの関係 >> 野菜別・たまねぎ

野菜別・たまねぎ

たまねぎを段ボールで運ぶ場合には、どのようなことに注意する必要があるのでしょうか。

たまねぎは根菜で、重量の重い野菜です。

常温で長期保存できる、という特徴があるので、箱で購入し、そのまま保存している、という人も少なくないのではないでしょうか。

常温、暗所での保存がよい、とされているので段ボールで保存する場合には気をつけましょう。

たまねぎは重いので、じゃがいも同様あまり大きな箱は重くなり、荷物の積み下ろし、段ボールの耐久性などが問題になります。

5kg程度までの重量で箱の大きさを決め、管理していることが多いと思います。

段ボールの特徴としても、耐久性の強い紙で作られている、という点が上げられるでしょう。

また、たまねぎはそのまま段ボールに詰めることが多いので、周りの皮がはがれてくる、という問題があります。

輸送しているときに皮がこぼれおちてしまわないように、しっかりと密閉されている段ボールで運ぶようにする必要があります。

野菜が入ったダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。