野菜が入ったダンボールトップ >> 野菜とダンボールの関係 >> 農家専門の名入れ

農家専門の名入れ

農家を専門とするダンボールの業者があります。

オリジナルのダンボールに野菜や果物を詰め、全国に届けようという農家が増えています。

オリジナルのダンボールの何が良いのかといえば、やはり名入れでしょう。

どうしてオリジナルの名入れが人気なのかといえば、消費者がダンボールを見て安心して購入できるというメリットがあるからです。

箱を開けなければ中身が分からないダンボールだからこそ、名入れの印刷が印象を左右するのです。

箱を開ける前に美味しさを伝えようと考える農家の人たちに人気を呼んでいます。

デザインを自分で考えることも出来ますし、業者に依頼することも出来ます。

一昔前は、農家が農作物を出荷する先といえば協同組合でした。

今でもそのような農家は多いのですが、規制が緩和された事により、農家は自由に自分たちの手で消費者に直接農作物を届ける事が出来るようになりました。

この事を受けて、オリジナルのダンボールの需要が高まったのです。

野菜が入ったダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。