野菜が入ったダンボールトップ >> 野菜とダンボールの関係 >> 箱代を安くする農家の工夫

箱代を安くする農家の工夫

農家の人たちにとって、野菜の価格の変動は収入の変動に直結します。

その年の天候によっては、不作で収入が前年を大きく下回ることもあるでしょう。

その反対に、良い条件が揃っていれば収穫量も増え、収入が上がることもしばしばあります。

野菜の価格は天候に左右されるため、農家の人の力ではどうしようもありません。

天に任せるしかないというところでしょうか。

しかし、経費を抑えることは自分たちの力次第です。

運搬に使うダンボールも無料で手に入るものではありませんので、ダンボールを購入するのに必要なお金も経費です。

ダンボールをいかに安く仕入れるか。

このことは収入に変動のある農家の人たちにとって大切なことなのです。

今では、ネット上に農家だけを対象にしたダンボールの会社も登場しています。

安くダンボールを提供できる理由は、デザイン料を抑えるためデザインを複数の農家で共有し、農園の名前だけを変えるという工夫がなされているからです。

野菜が入ったダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。