野菜が入ったダンボールトップ >> 野菜とダンボールの関係 >> ダンボールに入った野菜は新鮮

ダンボールに入った野菜は新鮮

ジャガイモを長期間保管しているとダンボールの中で芽を出してしまうと言う経験はした事がありませんか?

長期間ジャガイモを保管しておくと、芽が出てしまい、その自体食べることが出来なくなってしまいます。

湿気が少なく暗いところで保管していてもその傾向はあると思います。

それに、ダンボールのまま保管しておくのは、玉ねぎなどもそうだと思います。

野菜を保管しておくにはダンボールはとても有効な手段です。

その他の野菜も、保管しておくには、ダンボールを使うこともあると思います。

ダンボールそのものには、上ふたと下ふたがしっかりガムテープなどで固定しておかなくては持ったとたんに底が抜けると言うことになってしまいます。

そして、お店で売っている時などもダンボールに入った状態で売られている野菜も多く有ります。

八百屋さんが野菜を仕入れてくる時も全てダンボールに入っています。

そして、お店では、ダンボールのふたに値段を書いてその状態で売っている八百屋さんもいます。

その方が野菜が新鮮に見えるのでしょうか。

野菜を多量に運ぶとき、ダンボールを使うとダンボールが野菜の重さでつぶれてしまい、野菜の傷みを増すことにもなってしまいます。

そんな時には、あまり高く重ねないほうが良いでしょう。

野菜が腐ってしまったのでは、もったいないです。

野菜が入ったダンボールへようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。